ホーム > スタッフブログ > ただちゃん > 鹿児島ホームページ制作に使える補助金【令和4年度】

インフォメーション

鹿児島ホームページ制作に使える補助金【令和4年度】

ホームページの作成や動画制作、チラシ・パンフレット作成などに使える鹿児島県内の補助金を紹介します。

小規模事業者持続化補助金

小規模事業者持続化補助金は、小規模事業者が自社の経営を見直し、自らが持続的な経営に向けた経営計画を作成した上で行う販路開拓や生産性向上の取り組みを支援する国の制度です。

この補助金では、ホームページの制作、オンラインショップの制作、チラシ作成、動画作成、看板制作など広報費をはじめ、新商品開発費、機器・設備のリース料、機械装置の購入などの費用も補助されます。

ホームページ作成に使える補助金【小規模事業者持続化補助金】

小規模事業者持続化補助金の補助率・補助上限額

最大200万円(300万円に対して200万円の補助:補助率2/3)通常枠(現行)は、50万円(75万円に対して50万円の補助:2/3)詳しくは、お問合せください。

令和4年度小規模事業者持続化補助金申請スケジュール

第8回受付締切:2022年6月3日(金曜)

第9回受付締切:2022年9月中旬

第10回受付締切:2022年12月上旬

第11回受付締切:2023年2月下旬


鹿児島市ECサイト・ホームページ導入等支援事業

鹿児島市内の事業所にEC(電子商取引)サイトやホームページの導入、リニューアルに係る経費の一部を助成します。

ホームページ制作で使える補助金【鹿児島市ECサイト・ホームページ導入支援事業】

募集期間

令和4年5月2日〜6月30日

鹿児島市ECサイト・ホームページ導入等支援事業窓口

https://www.city.kagoshima.lg.jp/san-shien/sangyo/shokogyo/sezogyonado/ec2020.html

ホームページを活用した販路開拓とは

販路開拓とは、ホームページを使って全国に商品を販売する。ホームページを使って、お店の宣伝をする。ホームページを使って、商品の宣伝をするなどの取り組みのことです。

ホームページを作ることで、補助金を受給することはできます。

ただホームページを作るだけでは、ダメです。せっかく補助金を活用して作ったホームページを使って、売上を伸ばす。問い合わせを増やす。来店を増やす。などの成果をあげるホームページを作る必要があります。

補助金をもらうことが目的ではなく、補助金を使ってホームページを作り、成果をあげることが目的だと思います。

補助金を使ったホームページ作成については、当社までお問い合わせください。


その他、随時、情報を追加していきます。

トップへ戻る

お問い合わせ

お電話でお問い合わせ

有限会社サイバーウェーブ

099-219-9720

受付時間:9時〜18時

メールフォームからお問い合わせ

クリックするとメールフォームが開きます

メールを送る

SNSからお問い合わせ